肩甲骨骨折のリハビリ後

before画像

右腕をあげると、右肩関節に引っ掛かりが出て止まってしまいます。

after画像

肩甲骨と腕のバランスが良くなり、スムーズに右肩があがるようになりました。

自転車の転倒により、肩甲骨の肩峰の後ろ部分を骨折されました。そのために深い部分にある腱板(インナーマッスル)の働きが悪くなりインナーマッスルとアウターマッスルのバランスが崩れてしまい、引っ掛かりと痛みが出ておりました。症状がなかなか緩解せず、当院に受診されました。

 

当院でのリハビリに加えて、自宅での腱板エクササイズを行いこのように変化いたしました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状のBeforeAfter

四十肩の治療後
腱板損傷で腕が挙がらない。