腱板断裂

接骨院くくる龍光堂が選ばれる理由

接骨院くくる龍光堂が選ばれる理由

長引く腱板断裂の痛みの改善は『接骨院くくる龍光堂』へ

当院はウイルス対策を実施しています。

【コロナウイルス感染予防対策について】

新型コロナウイルスの感染拡大に際し『接骨院くくる龍光堂』では、ご来院下さる患者さまに安心して施術を受けて頂けるよう感染予防を目的として、以下の対策を行っております。

 

マスクを着用て対応をさせて頂きます。

完全予約制にて、ひとりずつ対応させて頂いております。

施術前後には、必ず手洗い、アルコール消毒を行い、清潔な状態を保っております。

患者さまが使用される枕に敷くためのタオルやハンカチをご持参して頂いております。

手を触れる場所など、こまめにアルコール消毒を行っております。

出勤時と夕方に検温を実施しております。

院内の換気を定期的に行い、感染予防対策を行っております。

写真は左右にスライドできます

厚生労働省令で定める基準をクリアしています  → → →

厚生労働省令で定める基準をクリアしています → → →


      【患者さまへのお願い】
・受付にアルコール消毒液を用意しております。来院の前後には手指のアルコール消毒をお使いくださいませ。

・発熱(37.5℃以上)、咳、のどの痛みなどの自覚症状がある患者さまは新型コロナ受診相談センター(24時間)06-6647-0641へご相談ください。

コロナウイルス対策の為、皆さまにはご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

第20条 構造設置基準について

施術室
・6.6平方メートル以上の面積を有する専用の施術室であること。
・室面積の1/7以上に相当する部分を外気に開放できるか、これに代わるべき適当な換気装置があること。(ドアは開放面積に含まない。)
・施術に用いる器具、手指等の消毒設備を有すること。
待合室
・3.3平方メートル以上の面積を有すること。
衛生上必要な措置
・常に清潔に保つこと。
・採光、照明及び換気を充分にすること。

定期的な手指等の洗浄・消毒を行っています

定期的な手指等の洗浄・消毒を行っています

・施術ごとに必手指・手首・腕の洗浄・消毒を行っております。
・ドアノブ・ベッド・枕等の洗浄を定期的に行っております。

マスクの着用

マスクの着用

・マスクを着用して対応をさせて頂きます。

定期的に換気を行っております

定期的に換気を行っております

定期的な換気
・院内の定期的な換気を徹底しております。

『当院が選ばれる理由』

その1 医師の推薦

当院の施術が高く評価され、医師から推薦をいただいております!

整形外科医から太鼓判をいただきました。

渡辺整形外科での修業時代

私が修業時代に勤めていた枚方市 牧野駅下車2分にある渡辺整形外科。

この地で開業されて21年、地域に愛される整形外科医院。こちらの院で長年の勤務を経て、渡辺医師の信頼をいただきました。

その2 技術の向上

学会、勉強会など、常に技術や知識を磨いております!

治療技術勉強会の風景

平成30年10月19日 / 大阪国際会議場

第45回  日本肩関節学会 & 肩の機能研究会

第45回  日本肩関節学会 & 肩の機能研究会に参加させて頂きました。

平成31年7月14・15日 / コンセーレ栃木

学会に参加してまいりました。

本年も学会【フラットぷらっと2019 in 栃木】に参加してまいりました。

あなたは今、どういったお悩みをお持ちでしょうか?

  • 肩の腱が切れているといわれた
  • 肩の手術しないといけないといわれた
  • 肩が痛くて腕が挙がらない
  • 肩が痛くて、眠れない
  • 肩がズキズキ痛み、寝返りもできない
  • 肩が痛くて背中に手が回らない
  • 肩が痛くて服を着替えるのが困難だ

ひとつでも該当したあなた・・・

ひとつでも該当すれば、ご来院ください!(猫ちゃん)

 

該当した方は

 

是非とも当院へ、ご来院ください!当院は、本気で良くしたい方の為の接骨院です。お困りの方は、今すぐお問い合わせください。

 

私たちが、関わらせていただくことで、あなたの未来をより良いものにしていく手助けとなれば幸いです。

 

 

かならず変わります!

               

まずはお電話でご相談ください。

ご予約・お問い合わせ24時間受付中

LINEでのご予約

当院で改善された方の喜びの声をお聞きください

寝返りを打っても肩の痛みがなくなりました。

お客様写真
アンケート用紙

問.1 当院の雰囲気はどうでしたか?

清潔感があり落ち着く院内だと思います。

問.2 当院の施術を受けられる前はどのような悩みがありましたか?

右肩を動かすと激痛があり

日常生活、仕事に支障が出ていた。

問.3 施術されて症状はどのように変化しましたか?

寝返りを打っても痛みがなくなってきました。3回目の施術あたりから痛みで目覚めることがなくなりました。

問.4 これから当院に来られる患者さんに一言お願いします。

僕みたいに痛みが続いている場合は

がまんせずに一度相談されてみてはいかがですか。治るのも早いと思います。

K・Y 様 天王寺区 48才 男性 自営業 筋トレ

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腱板損傷で腕が挙がらない。

before画像

腱板という肩関節を守るインナーマッスルが挟み込んで上がりにくくなっています。

after画像

首、腱板と肩甲骨、上腕のバランスを整えて施術する事で、数回でこれくらいまで変化しました✨もう少し、整えていきましょう!!

痛みをかばっていると、痛みが取れたとしても肩関節は固くなってしまいます。適切な施術でしっかりと治していきましょう!

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

肩と手首の痛みが、家に帰る頃には治ってました!

お客様写真
アンケート用紙

串本から来られたO様。

聞くところによると、当院まで3時間半✨

2回目の来院です!遠いところ、ありがとうございます。

今回の症状

半年前から右手首の痛みがあり、お風呂のお湯を組むときに痛みが増強してできない。2、3日前からは右肩の痛みもあり、少し動かすのも痛い。と言われていました。

初回の施術後

すぐに、痛みがマシになり家に帰ると治っていた!と喜んでいただきました。

動きも良くなり、痛みも改善いたしました。

 

写真や字を書くのが苦手なようなのですが、快く書いていただき本当にありがとうございます!(お父さんにも写真入って頂きました♬)

O・Y様 和歌山県串本町在住 64歳 女性 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

肩甲骨骨折のリハビリ後

before画像

右腕をあげると、右肩関節に引っ掛かりが出て止まってしまいます。

after画像

肩甲骨と腕のバランスが良くなり、スムーズに右肩があがるようになりました。

自転車の転倒により、肩甲骨の肩峰の後ろ部分を骨折されました。そのために深い部分にある腱板(インナーマッスル)の働きが悪くなりインナーマッスルとアウターマッスルのバランスが崩れてしまい、引っ掛かりと痛みが出ておりました。症状がなかなか緩解せず、当院に受診されました。

 

当院でのリハビリに加えて、自宅での腱板エクササイズを行いこのように変化いたしました。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

四十肩が治りました!

電気工事の仕事をされていて、どうしても首への影響は強いようです。首と肩を治療してしっかりと挙がるようになりました。

右肩も少し挙がりにくくなっていまいたが、そちらは、1回で良くなりました。メニューのBeforeafterにアップしていますのでぜひご覧ください。 院長 森田

高野さま 大阪市平野区 44歳 電気工事

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腱板断裂とは・・・

腱板断裂は、痛くない肩にも起こる!?

調べてる猫

腱板断裂(けんばんだんれつ)とは、下の図にある肩甲骨と上腕骨を連結する腱が切れる病気です。この腱は加齢により切れる唯一の腱であり、自覚症状のない肩における腱板完全断裂を調査したところ、50才以下では0%、50代 26%、60代 47%、70代 52%、76歳以上では58%という報告が出ております。(日本整形外科学会雑誌78巻第4号)

また、たとえ腱が切れても、肩の痛くなるヒトは30%であり、70%のヒトは切れていることに気づかないようです。とくに、肩の痛みを起こすヒトの特徴は、肩甲骨の動きが低下したり、肋骨の動きが低下したり、烏口上腕靭帯という靭帯が厚くなりなったり、原因がヒトにより異なることが分かりました。

切れやすい腱板(インナーマッスル)は棘上筋と棘下筋!

肩の解剖

肩関節は、肩甲骨と上腕骨、鎖骨の3つの骨からなり、それらをつなぐ腱板(インナーマッスル)と腱によって支えられている。腱板は、棘上筋、棘下筋、肩甲下筋、小円筋の4つの筋肉から構成されます。そして、外側にあるアウターマッスルが関節を動かしている。

腱板が断裂する部位として、1番多いのが、腱板の棘上筋(きょくじょうきん)という図の部分です。2番目に棘下筋(きょっかきん)になります。四十肩・五十肩、石灰沈着性腱板炎とよく似ている症状ですが、対処法は変わりますので、お困りの方は、当院へ受診ください。

腱板断裂と似た病気

1. 四十肩・五十肩

四十肩五十肩の原因は、簡単にいうと関節周囲にあるインナーマッスルとアウターマッスルのアンバランスです。老化に伴い筋肉や腱の柔軟性が損なわれることが影響して起こると考えられています。

→  四十肩・五十肩の詳しい説明はこちら

2. 石灰沈着性腱板炎

(せっかいいちんちゃくせいけんばんえん)

石灰沈着性腱板炎は、腱板の間に石灰物質(炭酸アパタイト)がたまり、炎症を起こす。たまった物質を吸引し、保存療法を行う。手術はまれ。

→  石灰沈着性腱板炎の詳しい説明はこちら

腱板断裂の治療は段階的に進む

急性期 ◇

(強い痛みがあるとき)

患部の安静

安静と適度な固定。クッションや、抱き枕を使って安定する位置で保つことが、急性期の回復力を高めます。当院では、腱板の治療と、首・肩甲骨・肋骨周りの関節など少し離れた部位の調整もいたします。

明らかな外傷(転倒などのけが)で、肩関節が全く上がらないような状態の場合は

骨折などの合併も疑いますので、整形外科などの受診をお勧めいたします。

矢印

◇ 慢性期 ◇  

(痛みはやや治まるが、肩が動かしづらい)

無理せず動かす

痛まない程度に動かすのが大切。

ここで動かさないと肩関節が固まり、動きが取り戻せなくなる。

腱板(インナーマッスル)を意識した体操が効果的。

腱板の機能回復と肩甲骨・肋骨周りの関節など

その他の関節を調整することがとても重要になります。

矢印

◇ 回復期 ◇  

(痛みも動きも良くなってくる)

元通りをめざす

関節の動きを取り戻すため、積極的に動かす。

ただし痛みが出たら中止する。

肩の病気は、手術することはほとんどないのでご安心ください

首や肩の痛みの対処法

腱板とその周りの関節が大事

腱板断裂の治療は、腱板はもちろんのこと、肩甲骨・肋骨まわりの6つの関節が重要!

 

例えば、病院へ行かれますと、レントゲン検査をして大きな異常がなければ、シップ・注射・お薬で様子をみていきましょう!となりますが、レントゲンでは写らない腱板部分が損傷していることがあります。また、接骨院さんや病院のリハビリでは、電気治療、マッサージなどを行っていきます。これらの治療で痛みが楽になる方もいらっしゃいます。これらの治療は、とても良い治療になりますが、どうしても、痛みが引いても肩関節の固さや腱板と筋肉・関節のバランスの悪さが残ってしまいます!

 

→  薬はあくまでも補助的なもの

 

痛みが治まった時に、『かないこりれない!または、れても根本的なところまで取れていないことがくみられます。

 

当院の施術は、腱板断裂といわれた方に対して適切な対応をし、腱板・筋肉・関節のバランスをしっかりと整えていくので効果が現れやすいのです。

 

腱板断裂に対して

根本的施術するのが、接骨院くくる龍光堂施術 になります!

 

  1. ポキポキしない施術なので安心・安全
  2. 整形外科医推薦する安心・安全な接骨院
  3. いつも違う先生が施術するという事はないので安心・安全
  4. 国家資格安心・安全な施術を提供

初回の施術料金

全身調整法をベースに手技施術を組み合わせた施術を行っております。

 

初診料2,000円

    + 手技施術(自費※) 2,500円

    + 全身調整法(自費) 3,800円


= 8,300円

※手技施術は一部の症状で保険が適用できます。
カウンセリング時に詳しくお伺いし、保険適用が可能かお伝えいたします。

保険適用後料金目安

 

(初回で3割負担の場合)

初診料  手技施術(保険使用後※)

                   = 1,200円前後

    + 全身調整法(自費) 3,800円

= 5,000円

※負担割合により、保険適用後の金額は少し変動することがあります。
※2回目は700円前後、3回目以降の手技施術(※)は、550円前後になります。

※ご来院の際は必ず保険証をお持ちください。

全額返金保障

※自費施術の全額返金を保証します。

院長のあいさつ

院長の挨拶

はじめまして。

接骨院くくる龍光堂の森田 龍之です。

当院は、2014年4月28日に大阪市天王寺区に開院しました。

この場所で開院したのは、修行時代に過ごした第二の故郷であること、愛着のあるこの場所で皆さんを元気にしたい!という思いからです。

高校卒業後、大阪の接骨院で勤めながら専門学校を卒業して国家資格の柔道整復師免許を取得しました。

その後、和歌山県有田市にある接骨院に勤務し治療家としての人生をスタートさせました。

治療していくなかで、世の中には痛みやしびれ・不調を抱えて我慢している人の多さに驚きました。

治らないと諦めている方も沢山いらっしゃいます。

私は思います。もったいないです!

長い人生、楽しく明るく過ごせないなんて悲しい事です。

安易な気持ちで言うつもりはありませんが痛みがつらい・・・と悩まれているのなら、是非一度 私にご相談ください。

最善の治療で皆さんを元気にするお手伝いをしたいと思っています!

院長とスタッフ

ここまで当院のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。私のお伝えできる事は、余すこと無くお伝えしたつもりでいますが、まだそれでも不安や迷いを拭えないかと思います。

 

初めての治療院だと、不安な気持ちを抱かれるのは当然です。痛みなどの症状が辛いと尚の事と思います。ですが、待っているだけでは体は楽にはなりません。我慢していては、症状は悪化してしまうかもしれません。どうか一歩進んで私にご相談ください。

 

どこが痛いのかは、もちろんの事、患者さまが元気になったら何をしたいのか、楽しい未来のお話もぜひ伺っていきたいと思っています。

 

あなたのお役に立つ為の、技術とカウンセリングは惜しみません。

迷うことなくご来院ください。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

骨院くくる龍光堂 院長

森田 龍之

未来をより良く(丘の上に立つ女性)

まずはお電話でご相談ください。

ご予約・お問い合わせ24時間受付中

LINEでのご予約