腰部脊柱管狭窄症

接骨院くくる龍光堂が選ばれる理由

接骨院くくる龍光堂が選ばれる理由

腰部脊柱管狭窄症の改善は『接骨院くくる龍光堂』へ

 

その1 医師の推薦

当院の施術が高く評価され、医師から推薦をいただいております!

整形外科医から太鼓判をいただきました。

渡辺整形外科での修業時代

私が修業時代に勤めていた枚方市 牧野駅下車2分にある渡辺整形外科。

この地で開業されて21年、地域に愛される病院✨

こちらの整形外科医院で長年の勤務を経て、渡辺医師の信頼をいただきました。

その2 技術の向上

学会、勉強会など、常に技術や知識を磨いております!

治療技術勉強会の風景

平成30年10月19日 / 大阪国際会議場

第45回  日本肩関節学会 & 肩の機能研究会

第45回  日本肩関節学会 & 肩の機能研究会に参加させて頂きました。

平成31年7月14・15日 / コンセーレ栃木

学会に参加してまいりました。

本年も学会【フラットぷらっと2019 in 栃木】に参加してまいりました。

まずはお電話でご相談ください。

ご予約・お問い合わせ24時間受付中

LINEでのご予約

全額返金保障

あなたは今、どういったお悩みをお持ちでしょうか?

  • 歩くのはつらいが自転車は乗れる
  • 前かがみで休憩すると楽になる
  • 薬や注射をいつまで続けるのか不安だ
  • 長時間歩くとお尻から足がしびれて歩けない
  • 病院で腰部脊柱管狭窄症と診断されたので不安だ
  • 病院で、腰部脊柱管狭窄症と診断されたがなかなか治らない

ひとつでも該当したあなた・・・

 

 

もう大丈夫です!

骨院くくる龍光堂

      全身調整法 」

                  でカラダは変わります。

ひとつでも該当すれば、ご来院ください!(猫ちゃん)

 

該当した方は

 

是非とも当院へ、ご来院ください!当院は、本気で良くしたい方の為の接骨院です。お困りの方は、今すぐお問い合わせください。

 

私たちが、関わらせていただくことで、あなたの未来をより良いものにしていく手助けとなれば幸いです。

 

 

かならず変わります!

               

繰り返していたぎっくり腰を起こさなくなりました!

お客様写真

問.1 どのような症状で来院しましたか?

ネコ背がひどく歩行困難なほどになりました。腰も弱く、ぎっくり腰をくりかえす事が多い。

問.2 くくる龍光堂に来院された理由は何ですか?

個人に合わせた施術で的確な治療方法であるから。施術後は、必ず体の変化が感じられる。院長は、話しやすく親身な治療をしてくれます。院内は、明るく落ち着く場所です。

問.3 当院で施術を受ける前と後での変化を教えて下さい。

姿勢が良くなりました。健康に関心を持つようになりました。繰り返していたぎっくり腰を起こさなくなりました。

中原久美様 和歌山市在住 63歳 女性 洋裁の先生

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

痛みが解消され、歩行に支障がなくなりました!

アンケート用紙
問.1 くくる龍光堂に通う前はどんな悩みがありましたか?

もう一生、普通に歩くことは無理かな?仕事もやめないと続けられないだろうと思って、困っていました。治らないものかと悩んでいました。

問.2 その痛みを解決する為に何をしましたか?

整形外科病院、クリニックをできるかぎり受診し、リハビリが出来るか痛みが軽減するか治療(痛み止め注射、貼薬  固定  歩行杖使用)を試みました。

問.3 その結果どういう効果がありましたか?

一時的に痛みが軽減した様に思ったが、薬を何カ月も常用して痛みをまぎらわしている様子で薬がきれてくると痛みを強く感じて無理をして歩行をしていた痛みが一期に。

問.4 くくる龍光堂のカウンセリング・問診・施術はいかがでしたか?

現在に至るまでと、治療開始まで詳しい問診と痛みの現状を適確に素早く判断し適切に施術してもらえ、初診で痛みの部分が一時的に解消され、歩行に支障がないと思えるくらいの感覚と良好状態に向いている事を確認した。

問.5 他に施術院はあると思いますが、当院はどこが違いましたか?

無理な痛みを伴う施術ではなく、施術中も本人の痛みの状況をよくみてポイントで体のバランスをみながら治療をしてもれえたことに、よい治療院にめぐりあえてよかったと実感しています。今、痛みを軽減してもらえ、次日も仕事が出来ることがリラックスムードでよかったです。毎日通いたいという気分にさせてもらいました。

問.6 同じ症状で悩んでいる方にメッセージをお願いいたします。

大病院で痛み止めだけで生活している人に、少しでも早く、良い治療院でリラックスムードで、気持ちと体のメンテナンスをしてもらうことで明日ヘの意欲、仕事に痛みなし、前向きに立ち向かおうという状態の体にしてもらえることを是非お勧めします。

福山様 天王寺区 58歳 女性 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

首腰の張りが、仕事中にも気にならなくなり楽になりました。

お客様写真
アンケート用紙

問.1 当院の施術を受けられる前はどのような悩みがありましたか?

首や腰などハリがあり仕事中にも気になり集中できなかった。

問.2 当院の雰囲気はどうでしたか?

清潔感のある院で、先生とも気軽に話すことが出来 安心感がありました。

問.3 施術されて症状はどのように変化しましたか?

日に日に仕事中にも気にならなくなり楽になりました。

問.4 先生の説明はわかりやすかったですか?

丁寧にわかりやすく説明してもらい理解できました。

問.5 これから当院に来られる患者さんに一言お願いいたします。

気になる所など不安な事を気軽に先生に相談してもらえれば親身になって聞いてもらえるのでぜひ相談して下さい

T・Y 様 平野区 41歳 男性 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰椎

腰部脊柱管狭窄症は、加齢により骨や靭帯などが変性して起こることが多く、椎間板ヘルニアに比べ50代以降の高齢者に多くみられます。長い時間歩くと症状がひどくなり、しばらく休むとまた歩けるようになる、「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」が典型的な症状です。

背筋を伸ばして立っていたり歩いたりすると、おしり・ふともも・膝から下に痛みやしびれが出て歩きづらくなります。しかし、前かがみや、腰を掛けたりすると痛みやしびれは軽減されます。

進行すると、下肢の力が落ちたり、肛門周囲のほてりや尿の出がわるくなったり、逆に尿が漏れる事もあります。

◇間欠性跛行◇

(かんけつせいはこう)

間欠性跛行

歩き初めてからしばらくすると、脊柱管の周囲を取り巻く組織の圧が高まります。

そこで、前かがみ状態を作って休憩したり、腰を掛けたて休憩することで、再び歩けるようになります。

 

脊柱管狭窄症

腰や足にしびれや痛みを伴う代表的な病気

MRI画像

どうしてなるかというと、背骨に中にある神経の通り道「脊柱管」が狭くなってしまい発症します。加齢による骨や靭帯などの変性によって起こるほか、すべり症や椎間板ヘルニアなどの病気に続いて発症することもあります。

馬尾神経が障害される場合や、神経根が障害される場合、あるいは両方が混合している場合などいくつかのタイプに分けられます。

 

加齢による変化に対応するのは難しいですが、日ごろから運動を心がけ、筋力をつけておくことや、労働、姿勢の悪さなどによる背骨への負担を減らすように心掛けておくことが大切です。

調べてる猫

レントゲンでは、椎間板高の減少や背骨の骨棘形成(骨の増殖)などを確認できるが、脊柱管狭窄の正確な評価にはMRI検査を行う必要がある。

下肢の動脈がつまって血行障害を生じる閉塞性動脈硬化症(ASO)にも似たような症状がおこりますので、原因を正確に調べることが必要です。

腰部脊柱管狭窄症と似た病気

1. 坐骨神経痛

(ざこつしんけいつう)

坐骨神経は人体の中で最も太い神経であり、腰からお尻、太ももの後ろ側を通り、枝分かれしながら足先までつながっています。下半身のこの坐骨神経の通る道沿いに、特にお尻や太ももの後ろ側に痛みが出現することを「坐骨神経痛」と呼びます。

2. 梨状筋症候群

(りじょうきんしょうこうぐん)

梨状筋はお尻の深い所にある筋肉で、その下を坐骨神経が通っています。その梨状筋が硬くなってしまったり緊張してしまうことで坐骨神経を圧迫し、症状を引き起こす病態を「梨状筋症候群」と呼び、坐骨神経痛を引き起こす原因のひとつとして知られています。

3. 腰椎椎間板ヘルニア

(ようついついかんばんへるにあ)

腰の骨と骨の間にある椎間板は中央にゼラチン状の内容物、周囲にはコラーゲンを豊富に含む線維からなる。この内容物や線維の一部などが突出した状態が椎間板ヘルニアである。高齢になると、可動性が減少し、ヘルニアが起こりにくくなる。すなわち椎間板ヘルニアは、よく動く脊椎の部分で起こりやすいのである。 比較的若い人に多いのも特徴。

→ 腰椎椎間板ヘルニアの詳しい内容はこちら

4. 腰椎分離症

(ようついぶんりしょう)

背骨は「椎体」と、後ろ側の「椎弓」とで構成されています。この椎体と椎弓が疲労骨折を起こし、分離してしまった状態を「脊椎分離症」と呼びます。骨がまだ成長しきっていない若年時にスポーツなどの負担が積み重なり発症します。

5. 腰椎辷り症

(ようついすべりしょう)

腰椎辷り症とは、積み木のように連なる腰椎が、文字通り前方へ滑り出してしまい、様々な症状を引き起こす病気です。腰椎辷り症は、大きく背骨や椎間板などの変性によって起こる「変性すべり症」と、腰椎分離症に続発する「分離辷り症」とに分けられます。

治療は、保存療法から

カラダの動き ◇

予防

まずは症状を起こさないように、カラダの使い方を変える。

背骨や骨盤の前傾(反り)を減らし、痛みが起こらない姿勢を心がける。

適度な運動を心がける。

矢印

接骨院くくる龍光堂式

 全身調整法 ◇  

無理せず動かす

腰の動きは、周囲のさまざまな関節の影響を受けます。

その一つが股関節、股関節の動きが制限されると腰が過剰に動いてしまい負担を掛けることが分かっています。

このように、さまざまな関節の動きが腰へと与える影響を考えて全身調整を行います。

矢印

◇ 薬物療法 ◇  

どうしても痛いとき

痛みやしびれがひどいときは薬物療法を行い痛みをとることが大切な時もあります。消炎鎮痛薬や血流改善薬、ヒスタミン剤などが処方されます。

当院では、薬は使わずに干渉波+天然鉱石ホットパック・テーピング・手技療法にて痛みの軽減を図ります。

出来るだけ薬に頼らずにできると良いですが、ひどい場合は上手に利用しましょう!

 →  薬はあくまでも補助的なもの

脊柱管狭窄症は、保存療法で治す

猫ちゃん

保存療法が第一選択!

腰部脊柱管狭窄症の絶対的手術対応は、膀胱直腸障害(排尿困難排便困難便秘失禁などがみられる。)もしくは、両足の筋力低下が高度な場合である。治療は、まず保存的治療を考えることが第一である。

自分でできる腰痛の対処法

腰のこりも腰の病気も血行改善が大切!

 

腰のこり、腰の疾患など、ほとんどの場合が血行を改善することが大事になってきます。こりがあるのは、血液の循環が悪い証拠、そのままにしておくと痛みはとれません。

温めることで血管が拡張すると、血行が促されます。筋肉の緊張がほぐれるだけでなく、血流によって乳酸などの疲労物質の排出が促進されます。また、人の体は冷えると痛みに過敏になりますが、逆に皮膚の温度が上がると痛みを感じにくくなります。常に肩こりに悩んでいる人は、肩や首を冷やさないようにすると痛みの予防にもなります。

なお、温めた方がよいか冷やした方がよいか迷ったときは、心地よい方を選ぶとよいでしょう。慢性的な腰痛や、ぎっくり腰などの痛みがあるときは温めるとよいが、どうしても分からない時は、当院に受診してくださいね✨

こりがある状態

こりがある状態◇

筋肉が緊張し、固くなっているため、筋肉内の血管も圧迫されて血行が悪くなっている。乳酸などの疲労物質が流れていかず、その場にとどまり、痛みが長引く。

温めた状態

温めた状態◇

温めることで筋肉がほぐれ、血管も拡張する。血行が良くなり、たまっていた乳酸などの疲労物質が血流にのって流れ、排出が促される。こりがやわらいでくる。

当院で血行改善のために行う温熱療法。7種類のトルマリンなどの鉱石が入っているホットパックを使って患部を温めます。また、筋肉に弱い電気刺激を与える干渉波療法などもあります。こうして筋肉のこりを解消しながら、運動療法、手技療法を合わせた『接骨院くくる龍光堂式』の治療を行います。

 

→ 当院の温熱療法&干渉波治療

他院での一般的な治療は・・・

一般的な腰部脊柱管狭窄症は、安静、シップ、お薬、注射をして様子をみることが多いです!

 

例えば、病院へ行かれますと、レントゲン検査をして脊柱管狭窄症と分かれば、シップ・注射・お薬で様子をみていきましょう!となります。接骨院さんや病院のリハビリでは、腰部への電気治療、マッサージなどを行っていきます。これらの治療で痛みが楽になる方もいらっしゃいます。これらの治療は、とても良い治療になりますが、その他の骨盤や股関節の固さが残ってしまいます!

 

→ 薬はあくまでも補助的なもの

 

『しびれが治らないこりれない!または、れても根本的なところまで取れていないことがくみられます。

 

当院の施術は、筋肉筋肉関節アプローチしてバランスをしっかりとえるので効果が現れやすいのです。

 

ひとり一人異なった症状に対して

根本的施術をするのが、接骨院くくる龍光堂施術 になります

  1. ポキポキしない施術なので安心・安全
  2. 整形外科医推薦する安心・安全な接骨院
  3. いつも違う先生が施術するという事はないので安心・安全
  4. 国家資格安心・安全な施術を提供

初回の施術料金

全身調整法をベースに手技施術を組み合わせた施術を行っております。

 

初診料2,000円

    + 手技施術(自費※) 2,500円

    + 全身調整法(自費) 3,500円


= 8,000円

※手技施術は一部の症状で保険が適用できます。
カウンセリング時に詳しくお伺いし、保険適用が可能かお伝えいたします。

保険適用後料金目安

 

(初回で3割負担の場合)

初診料  手技施術(保険使用後※)

                   = 1,200円前後

    + 全身調整法(自費) 3,500円

= 4,700円

※負担割合により、保険適用後の金額は少し変動することがあります。
※2回目は700円前後、3回目以降の手技施術(※)は、550円前後になります。

※ご来院の際は必ず保険証をお持ちください。

全額返金保障

※自費施術の全額返金を保証します。

からだの改善ポイント

からだの改善ポイント

当院は、まず6回をベースとして施術していきます。なぜなら、根本的な体の土台づくりをしていくからです。

短い期間に起こした不調なら1回で充分に効果はでますが、長い間、体のクセがある方は根本から良くすることが大切です。

生活習慣に問題がなく一般的な肩こりや腰痛などであれば、ほとんどの方が初回で施術効果を、6回目で高い施術効果を感じて頂けると思います。

最短で体が変化するポイント

治療の間隔ですが、症状にもよりますが初めはできるだけ詰めて受けていただきます。といいますのも、下の図をみていただいて分かるように、AさんはBさんをくらべてみてください。

 

Aさん・・・初回の施術で関節・筋肉もよくなり、クセも取れてきました。2回目の施術で体が戻り切る前に施術を行えていますので、このまま回数を重ねていくにしたがって、いい状態になっていきます。6回以降は間隔を開けても、体は戻りにくくなっています。

治療の過程

Bさん・・・初回の施術直後は、関節・筋肉もよくなり、クセも取れてきました。しかし、2回目で期間が空いてしまい体は戻り切ってしまっています。初めの状態に戻った状態から施術を行ってもなかなか症状は根本改善しにくいのです。定期的によい施術を行っても、その時は、楽にはなるのですが、いつまで経っても平行線のままです。

 

結果的にAさんとBさんは大きな差が出てしまいます。

ただ、慢性的で難治性のものなどや症状によっては、6回目以降から定期的な継続が必要な場合もあります。継続することで、症状が改善される方は多くいらっしゃいますので症状が強く深い方でも安心してご来院ください。

痛みや辛さの悪いスパイラルから抜けだすために、一緒に頑張っていきましょう!

 

しっかりと最初の6回の施術を受けて頂けましたら、今よりもお体楽に感じて頂けると思います。痛みがなくなり状態が良く、症状がなければ一旦終了して様子をみて頂いて大丈夫ですが、定期的なメンテナンスをしておいた方が楽だと言われる方は、沢山いらっしゃいます。その時の状態をみながらお伝えいたしますのでご安心ください。施術の間隔をあけても、お体維持できるように初めのうちは、しっかりと施術していきましょう。

院長のあいさつ

院長の挨拶

はじめまして。

接骨院くくる龍光堂の森田 龍之です。

当院は、2014年4月28日に大阪市天王寺区に開院しました。

この場所で開院したのは、修行時代に過ごした第二の故郷であること、愛着のあるこの場所で皆さんを元気にしたい!という思いからです。

高校卒業後、大阪の接骨院で勤めながら専門学校を卒業して国家資格の柔道整復師免許を取得しました。

その後、和歌山県有田市にある接骨院に勤務し治療家としての人生をスタートさせました。

治療していくなかで、世の中には痛みやしびれ・不調を抱えて我慢している人の多さに驚きました。

治らないと諦めている方も沢山いらっしゃいます。

私は思います。もったいないです!

長い人生、楽しく明るく過ごせないなんて悲しい事です。

安易な気持ちで言うつもりはありませんが痛みがつらい・・・と悩まれているのなら、是非一度 私にご相談ください。

最善の治療で皆さんを元気にするお手伝いをしたいと思っています!

院長とスタッフ

ここまで当院のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。私のお伝えできる事は、余すこと無くお伝えしたつもりでいますが、まだそれでも不安や迷いを拭えないかと思います。

 

初めての治療院だと、不安な気持ちを抱かれるのは当然です。痛みなどの症状が辛いと尚の事と思います。ですが、待っているだけでは体は楽にはなりません。我慢していては、症状は悪化してしまうかもしれません。どうか一歩進んで私にご相談ください。

 

どこが痛いのかは、もちろんの事、患者さまが元気になったら何をしたいのか、楽しい未来のお話もぜひ伺っていきたいと思っています。

 

あなたのお役に立つ為の、技術とカウンセリングは惜しみません。

迷うことなくご来院ください。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

骨院くくる龍光堂 院長

森田 龍之

未来をより良く(丘の上に立つ女性)

まずはお電話でご相談ください。

ご予約・お問い合わせ24時間受付中

LINEでのご予約